ちょっと早いんですが来年の話。
来年は東京オリンピックが開催されます。その影響で夏コミ期間はビッグサイトが使えなくなります。
2020年の夏、オタクたちはどうするのか…。その答えは…。

やはりというべきか

超SUPERCOMICCITY2020

2020年の事実上の夏コミの日程が発表になりました。
2020年8月22日・23日の2日間開催です。

例年コミックマーケットの翌週(2019年は翌々週の8月25日)に、大阪で『SUPERCOMICCITY』という同人イベントが開催されています。
オリンピックの影響により2020年のコミケはGWの前倒し開催、しかもナンバリング(98回)だそうです。夏コミ期間はビッグサイトも幕張メッセもオリンピック競技が行われます。
よって2020年の夏は、大阪のSUPERCOMICCITYの規模を拡大して、夏コミの役割を担うことになります。
オタク達の熱い思いが、2020年は大阪に集まる事になります。ビッグサイトが使えないぐらいで、オタク達の熱い思いが抑えられるわけがありませんからね。
ただし、主催が異なるということで(コミケ=有限会社コミケット・SUPERCOMICCITY=赤ブーブー)コミケとは異なるルールなどがあることが予想されます。お気をつけください。
特にCOMICCITYなど赤ブーブー主催のイベントは、未就学児の入場が不可になっています。ご注意ください。

では『コミケアフター』ならぬ『スパコミアフター』はどうしよう?
少々ネガティブな話にもなります。ご注意ください。


大阪のスパコミアフターの話題。
やはりオタク的に行きたい場所といえば、東京なら秋葉原。アニメやゲームなどのお店が並んでいるスポットです。
そして大阪でこのようなスポットといえば、やはり日本橋。
やはり大阪のイベントの後に日本橋に行く人は多いことでしょう。

2020年のスパコミは2日間開催。よって泊りがけで来る人も多いことでしょう。
だいたい東京近郊でコミケに参加している人たちが『遠征組』に回ることになります。
その人たちがアフターで、どんな所に行って楽しむのか。
大阪で楽しむスポットと言ったらどこが思い浮かぶでしょうか。
日本橋・USJ・大阪城・通天閣・あべのハルカス・海遊館・お笑いライブ・食い倒れ…。



しかしここで、ネガティブな情報。

・2020年のスパコミは2日間開催(コミケは通常3日間開催)
・日程的にお盆休みなどと隣接していない。(2日目が終わったら早く帰らないといけない)
 
したがって、遠征組がスパコミアフターを楽しめるのは22日(1日目)のアフターのみ。

という事になります。
行けるのは1箇所・多くても2箇所ぐらい。

イベント2日目を終えて東京に帰る場合は、大阪に滞在できるのは17時~18時・遅くても20時ぐらいまで。

何か
同人イベント遠征組にも、オススメできる大阪のスポット
というのはあるでしょうか。