いよいよ今年も夏コミまであと4週間になりました。

今年の夏コミは何と4日間開催!!

コミケを楽しむとともに、コミケ帰りはどこに行こうか。

今年の夏コミ期間は、原画展が目白押し!!


夏コミ期間に東京で開催される、主要なアニメ・漫画関係の原画展は

高畑勲展
小畑健展
進撃の巨人展
テニスの王子様展
ろびこ展

他にも様々な作品展などがあります。


*こちらのサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

原画展info

原画展の情報などがあります。


*入場料は基本的に一般・当日券料金を記載しています。


高畑勲展

場所・東京国立近代美術館
期間・7月21日~10月6日
開館時間・10:00~17:00 (金土は21:00まで・入館は30分前まで)
入場料 1500円

夏コミ4日目の翌日・13日は休館となります。ご注意ください。

昨年の4月に逝去した高畑勲監督の展覧会です。
やはり日本のアニメ界を作ってきた巨匠・ジブリファン、そうでなくても見に行きたいものです。


進撃の巨人展FINAL

場所・森アーツセンターギャラリー
期間・7月5日~9月8日
開館時間・10:00~20:00 入館は19:00まで
入場料 2000円
前期 ~8月4日・後期 8月5日~

*大阪でも開催予定

昨年・一昨年の夏コミ期間は週刊少年ジャンプ展が開催された六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで、今年は進撃の巨人展が開催されます。


小畑健展
場所・アーツ千代田3331
期間・7月13日~8月12日
開館時間・10:00~17:00 7月14日・8月11日・金土は20:00まで 最終入館は30分前
入場料・1500円

ヒカルの碁・DEATHNOTE・バクマンなど。小畑健先生の画業30周年を記念した原画展です。
ここは秋葉原に近いこともあり、特に混雑が予想されます。ご注意ください。


テニスの王子様展
場所・西武池袋本店別館2階・西武ギャラリー
期間・8月6日~19日
開館時間・10:00~21:00 11・12日は20:00まで、18日は19時まで 19日は18:00まで 最終入館は30分前
入場料 800円

*全国ツアー予定(詳細は現時点では未発表)

池袋で開催というのもポイントが高いと思います。ビッグサイトからもアクセスしやすいし、原画展を見たあとは池袋でショッピングなど。


ろびこ原画展
場所GoFa・青山オーバルビル2F
期間・8月10日~9月16日・11日はビルメンテナンスの為休館
開館時間・12:00~18:00(入場時刻は1時間刻み)
入場料 700円(前売)
前期 ~8月25日・後期 8月28日~

ここは土日・祝日はローソンチケットの前売りでのみ入館できます。
残りチケットも少ないようですのでお急ぎください。


さて、皆さんはどんな原画展・作品展に行ってみたいでしょうか。
金曜日と土曜日は、開館時間を延長している原画展が多いです。

金曜日は美術館や博物館なども開館時間が延長されることが多いので、夏コミ1日目のアフターは美術館や博物館などに行くのが定番という方もいらっしゃると思います。
今年の夏コミは1日の開催規模が小さくなるため(その分4日間開催でまかなう)、少し早めに会場を後にして、原画展を2箇所ハシゴするのもいいかもしれません。

コミケ期間だけで回りきるのは難しいと思いますが、コミケ以外のイベントなどの帰り(コミックシティ・ワンフェス・コミティア・グッコミ等)にも行くのもいいと思います。他にも友達や地方からの遠征組などに紹介するために、ロケハンとして行ってみるのもいかがでしょうか。
*開催日程にご注意ください。また、日にちにより展示内容が変わっている展示会もあります。ご注意ください。