同人サークル SkyLove のブログ(3代目)

同人サークル SkyLoveのブログです。 主に4コマ漫画作品を中心に活動しています。その他同人イベント帰りに行きたい所や、その他雑談などを行っています。見に来てください。

2018年12月

みなさんは、冬コミの帰りに遊園地に行くことはありますか?
最近はイルミネーションを行うことで、冬期間も開園時間を延長している遊園地が増えています。
冬コミのあとは遊園地に行って暮れを楽しもう!!というわけで、私の体験談をお話したいと思います。

何日目の後に遊園地に行く?
自分の場合、冬コミ期間に遊園地に行くとしたら、コミケ2日目の後が多いです。
1日目(29日)は大井競馬場に東京大賞典を見に行きますし、3日目(31日)は早く帰ることにしています。
よって行くとしたら、2日目(30日)のアフターになります。

遊園地のイルミネーションの中にいると、不思議な気持ちになります。
『数時間前は、大混雑の戦場の中にいたんだ』
『今年もあと、30時間で終わるんだ』
『コミケで結構疲れているけど、今年の締めくくり、全力で楽しむ。』(もう1日コミケに行きますが)
そんな事も思い出しますが、イルミネーションに彩られた遊園地の空間だと、そんな事も忘れてしまいます。


ここから先は、自分の失敗談などもお話したいと思います。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いよいよ冬コミが近づいてまいりました。
前に書きました『サークル参加する場合、出発する地域によっては東京に前日入りしなければならない』

主に九州や北海道から参加される方があてはまります。
これから派生するコラムを書きたいと思います。
今回の日程の場合だと、1日目・29日にサークル参加される場合でかつ、当日入りでは間に合わず、深夜バスを使ってもサークルの入場時刻に間に合わない地域から参加する場合です。この場合、28日・前日に東京入りしなければなりません。
せっかく前日に東京に来たんだから、秋葉原とか遊園地とかで楽しむ事も考えられますが、その中でも『競馬を楽しみに』されてる方はいらっしゃるでしょうか。それも綺麗なイルミネーションに彩られ、ライトで照らされた中を馬が駆ける大井競馬場のトゥインクル競馬に。
例えば、2016年までだったら28日に、ナイターもしくは薄暮開催がありました。東京に飛行機で行って、羽田空港で降りて、大井競馬場までモノレールで行って楽しむという方もいらっしゃったと思います。
29日に冬コミにサークル参加される場合は、その日に行われる東京大賞典を見にいけなくなる事もありますので、さらにその後も用事があったり、イベントが終わったらすぐに帰るので『28日が競馬を見に行く唯一のチャンス』という方もいらっしゃると思います。

しかし…
2017年からは、12月28日にはJRA開催が入ってしまいました…。『有馬の次、あります』とかいうキャッチフレーズも作って…。
(大井競馬場でも場外発売は行っていますが、その他のイベントなどが行われていません)
ホープフルSという新しいG1も作って…(2017年に、新たに2レースをG1格上げして、現状G1は24。2週間に1度G1があるという計算。どう考えてもG1を増やしすぎである。)
『せっかく冬コミ期間に大井競馬場に行くことを楽しみにしていたのに…』そんな風に思った方もいらっしゃると思います。

この条件を満たす方は
・冬コミ参加のために、東京に前日入りされる方
・冬コミ1日目の29日にサークル参加される方
・用事がある、他のイベントに行く、早く帰るなどでコミケの期間中に大井競馬場に行けない方。

特に前日入りする場合、自分の用事や仕事などで『夕方じゃないと東京入りできない』という方は、本当に競馬を見るチャンスがなくなってしまいます。
『お昼までに東京入りできる』場合は、JRAの中山競馬場に行って、ホープフルSを見るチャンスがあります。
もしかしたら『28日に中山競馬場に行くために、行きは成田空港、帰りは羽田空港』という方もいらっしゃるかもしれません。
また、前日にコミケの設営に行った後に、競馬に行かれる方もいらっしゃるでしょうか。

それにしても、今まで冬コミのことを『年末締めくくりの大一番』として『有馬記念』と呼んできたのに、このように新設のG1ができてしまったから、冬コミの事を『ホープフルS』と呼ぶの?などと思ったり…。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コミケまであと11日となってしまいました。

皆さん、冬コミの後はどんな所に遊びに行きますか?
秋葉原、池袋、遊園地、水族館、ショッピングモール、展望スポットなど…。

今回のテーマは、コミケに行って、飛行機で帰る場合(国内線に限定します)、どれだけ遊ぶ時間があるか。どんな所で遊べるか。

今回の話をする上でキーポイントになるのは『空港の最寄り駅到着後に、飛行機の搭乗までにかかる時間』です。
やはり年末は、里帰りなどで搭乗するお客さんが多くなりますので、搭乗手続きにも行列ができて時間がかかってしまうそうです。
自分は飛行機に乗ったことはありませんが、口コミ情報だと時間に余裕を持って、飛行機の出発2時間前には羽田空港に到着する必要があるそうです。

そうなると、飛行機の出発時刻などを考慮すると、コミケ後に秋葉原や池袋などといったスポットには行きづらくなります。
『日によっては企業スペースと知り合いのサークルスペースだけ回って12~13時ぐらいには会場を後にし、あとは秋葉原や池袋などで楽しむ』というケースもあるようですが。
しかし、やはり秋葉原や池袋を飛行機出発の3時間前(後述)に後にしなければならないのはネックになります。

そんな中、夏コミ・冬コミ帰りの遊びの『定番』となっているのが、大井競馬場です。
冬コミ1日目の29日には、年末の大一番・東京大賞典があります。その他にもラーメンフェスなど、楽しいイベントもあります。
コミケ会場である国際展示場駅から、臨海副都心線で天王洲アイル駅で東京モノレールに乗り換えて、大井競馬場前で降りて、競馬場に行きます。
国際展示場駅は大変混雑していて、乗車するのに時間がかかるので、競馬場までの移動時間の合計は1時間ぐらいかかります。

大井競馬場で競馬を見てから、モノレールで羽田空港に行って、飛行機で帰る。
特に年末ということで『里帰り』される方もいらっしゃると思います。大井競馬の年末開催は29・30・31日と開催しています。
コミケには29日にだけ参加して、東京大賞典を見て飛行機に乗って里帰りする。あるいは3日間参加して、大井競馬場で締めくくって羽田から飛行機で帰る等、様々なケースが考えられます。
大井競馬場で楽しんでから羽田空港に行って飛行機で帰る場合、モノレールの乗車時間、大井競馬場駅までの徒歩の時間も考慮すると、飛行機の出発2時間30分前には、大井競馬場を後にしなければならなくなります。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

12月8日は、

勝手に

afiri


アフィリエイトの日

別に私は協会の人間でも何でもないのですが、12月8日を『勝手に』アフィリエイトの日とします。
2018年12月8日現在、『アフィリエイトの日』で検索しても、そのような日の検索結果は出ませんでした。
正式にアフィリエイトの日ができて、それが12月8日じゃなかったら撤回します。

今日は、アフィリエイトについて雑談をしたいと思います。

アフィリエイトでもクリエイターの支援ができる

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いよいよ今年も年末の締めくくり。冬コミまであと21日となりました。

私がいつも思うことがあります。
『コミケの日、及びコミケの前後の日、みんなどのように楽しむのだろうか』

コミックマーケットは、参加者50万人以上の特大イベントです。
つまり、コミケの楽しみ方は50万通り以上あるわけです。
ちなみにコミケに3日間とも参加すれば、3人とカウントされます。

そんな中、YOUTUBEでこんな面白い動画を見つけました。


(カオストレイン様・作 YOUTUBEへのリンクです。)

東京都と鉄道で行けない沖縄県を除いた45道府県の代表駅(県庁所在地)から、鉄道だけで早く東京駅に行ける道府県、遅くまで東京に滞在できる道府県をランキングした動画です。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ