あらかじめ申し上げておきます。

これから話すことは、個人の感想や体験談などであり、医学的根拠などに基づくものではありません。
あくまで『ホンマでっか!?』的に捉えていただけると幸いです。

コロナウイルスに限らず、発熱してしまった時はどうすればいいか。
当然『寝ろ』と言われると思いますが…。

そんなに寝られるものでもなかったり…。

よく昔は『熱を出したらお風呂に入るな』とも言われていましたが、今は『多少の発熱だったらお風呂に入ってもいい』とも言われています。
ちなみに自分は入る派です。

2019年の夏コミ前の話

Pixivの方で発表した漫画です。

76118772_p0

数日前から発熱していたので、正直コミケまでに治せるかどうか不安でした。

そこで、筆者が取った『熱を下げるための策』とは?





このまま熱が下がらなかったらどうしよう。コミケまでに体調を戻せるのか。
しかも2019年の夏コミは4日間開催。4日間参加できるのか。
夏コミ参加人数の『4人』になれるのか。
ホテルのバイキングにも行けるのか。コミケアフターに遊園地とか楽しめるのか。

このまま休むばっかりで治るかどうか不安でした。

そこで私は、イチかバチかの行動に出ました。

それは…

ハードディスクレコーダーの整理を行う。

はあ?

ほとんどの人はそう思ったと思います。

言っていることがわかんない。
病気と全く関係ないじゃないか。

しかし何も考えずに、このような行動を起こしたわけではありませんでした。
根拠があるかどうかはわかりません。あくまで『ホンマでっか』的に聞いてください。

いつもはハードディスクレコーダーの整理は、パソコンで動画などを見ながらだらだらとやっているのですが、この時はその他の行動はとらず、ハードディスクレコーダーの整理だけに集中しました。

『物事に集中すると、免疫力が上がる?』

『ポジティブ心理学』という分野によりますと、『フロー』と呼ばれる、時間の経過を忘れるほど物事に集中すると、その仕事・行動自体が喜び・ポジティブな気持ちになり、それが免疫力の強化につながる。
それを信じて、ひたすら集中してレコーダーの整理を行いました。
例年コミケ前は、ハードディスクレコーダーの容量の残量が気になります。
しかもこういう時期に限ってスペシャル編成番組などをやったり…。

もちろんこまめな水分補給、体を冷やさないなど基本的な対策も怠らないようにします。
きちんと歯も磨き、マウスウォッシュもします。

そのかいあってか熱は無事に下がり、2019年の夏コミを精一杯楽しめました。

また、発熱した時の入浴時は、いつもより湯船の温度を熱くして、長めに入浴していました。
こうすることで体内のウイルスを殺せるのではないかと思ったり…。

この時、重大な注意事項。

その入浴後にすぐに眠ってはいけません。

ある程度体が落ち着いてから眠りにつきましょう。

すぐに眠ると、その入浴した時の熱で発汗し、それによって体が冷やされてしまい、病気が悪化するという目も当てられない状況になります。(以前に一度このような失敗をしました。)

(発熱時の入浴について、アドバイスとかあったら下さい。)

時間を忘れるほど物事に没頭すると、それ自体がポジティブな気持ちになり、免疫力の強化につながる。
これが以前『絵を描いたりするのが面白くなってくれば、それが免疫力の強化などにもつながる可能性もあります』と言った理由です。

コロナウイルス感染・隔離について思うこと
何かやりたい・絵を描きたい・絵の描き方サイト紹介

だから発熱したとき、あえて何か集中してやってみるのはどうでしょうか。

将棋の棋士などが、39度ぐらいの発熱でも対局したという話もあります。この効果を知っている、もしくは体でわかっているからでしょうか。(今はコロナウイルスの関係で無理)

こまめな水分補給、体を冷やさないなど基本的な対策も怠らないようにします。歯磨きやマウスウォッシュなども。
(大事な事なので2度言いました。)

また、これ以上無理だと思ったら、途中でもやめること。

これも重要です。

何か問題が生じたとしても、筆者は責任を負いかねます。あしからずご了承下さい。(免責事項)


DMM GAMES 遊び放題 - DMM GAMES
DMM.COM ゲーム980円で1か月遊び放題!!
(無料体験もあります)






アフィリエイトにもご協力下さい。
アフィリエイトを経由してお買い物する事は、筆者に対する応援にもなります。